お客様の声

2019.10.28 11:00:57

早めに冬の肌ケアを!

カテゴリ : 豆知識

皆さま、こんにちは!

まもなく11月ということで、ぐっと気温が下がりましたね。

コートやブーツなど、冬ファッションが楽しめる時季になりましたが、

お肌にとって過酷な乾燥シーズンの到来です(T_T)

乾燥対策しっかりされていますか?

近年は、残暑が長く一気に寒くなる傾向ですから、気温や湿度の変化に

なかなか体がついていきませんよね。

 

そこで、できる対策について挙げていきましょう。

まずは、外側からの乾燥ケア。

 

これからの季節、いつも以上に保湿を意識してくださいね。

夜の保湿ケアは勿論、外出で乾燥した空気にさらされるので、日中のケアもとっても重要!!

ファンデーションを保湿力の高い秋冬用に切り替えたり、基礎化粧前も十分な保湿が大切です。

ローション+ジェルでプルプル肌にしてからお化粧を始めてください。

 

私は、日中美容液もプラスして、ファンデがよれない程度に保湿に力を入れています。

また、乾燥が気になった時にファンデーションの上から使えるスプレータイプの

化粧水を持ち運ぶのもおすすめですよ(^^)

 

また、肌や体が冷えると血行が悪くなり、新陳代謝も鈍くなります。

肌がどんよりくすんで、化粧ノリが悪くなってしまうことも・・

ホットタオルやマッサージで血行を促進させましょう。

フェイシャルスチーマーや、ホット機能が付いている美顔器などを使うのも◎

 

冷えは万病の元と言いますが、冷えは老化の元でもあります!!

お肌もしっかり温めてあげてくださいね。

 

続いては、内側からの乾燥ケア。

お肌は1カ月~3カ月ほどのサイクルで生まれ変わります。

ターンオーバーが正常に行われることは健康的な肌作りに欠かせません。

そこで大切なのがタンパク質。

卵、大豆製品、お肉など、タンパク質は毎食摂ることを心がけましょう。

 

抗酸化力のある食材も積極的に摂りたいところ。

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどは抗酸化力が抜群です。

Aは、レバー・卵黄、かぼちゃ・にんじん・ほうれん草等 緑黄色野菜など、

Cは、パプリカ・ピーマン、葉物野菜や果物類など、

美肌のビタミンと呼ばれるEは、アーモンドやアボカドなどに含まれています。

 

野菜も毎食摂りましょう!

私は、飽きずに食べられるよう、ドレッシングを数種類揃えていますし、

自ら作る事もあります。味付けを工夫することで野菜をたっぷり食べられますよ。

強力な抗酸化力があるプレミアムルラクスゴールドもぜひ摂り入れてください(^^)

 

腸内環境を整えるのも美肌に繋がりますので、発酵食品・食物繊維なども

意識して摂ってくださいね。

 

乾燥知らずのうるうる美肌でこれからのシーズンを迎えましょう!

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

お客様の声

最近のお客様の声

カテゴリー

月別アーカイブ

商品カテゴリーから探す