• 成分情報 ソープに含まれている グリセリン エタノール

お客様の声

2018.11.02 16:16:36

成分情報 ソープに含まれている グリセリン エタノール

カテゴリ : 未分類

本日は、イル・ヴリールの看板商品、フェイシャルソープに含まれている成分のご説明をさせていただきます。

・グリセリン

別名『グリセロール』とも呼ばれています。グリセリンは皮脂肪膜の分解によって生成する天然の皮膚成分です。

最も古くから用いられてきた保湿剤であり、非常に吸湿性が高く、多くの化粧品に使われています。

動植物油脂より石鹸または脂肪酸を製造する際の副産物として得られます。無色、無臭の粘性液体で甘い味がします。

グリセリンは、保湿剤としての製品の硬さや粘度を長期間一定に保持される目的で使用されます。また、吸水性が高いことから保湿効果を目的に化粧水からクリームまで、幅広く配合されています。

皮膚に対して潤いを与え、しっとりとした感触を与えるため、肌へのなじみや感触の調整としても利用されています。

・エタノール

無色透明の揮発性の液体で、穀類などのデンプンを発酵させて作っています。

肌の引締め作用、様々な成分の溶解を助ける作用、防腐作用があるので化粧水を中心に広く使われています。

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

お客様の声

最近のお客様の声

カテゴリー

月別アーカイブ

商品カテゴリーから探す