【中小企業支援事業】助成金勉強会4月度

「知って、活かそう助成金」

これまで3,500社以上総額35億円(2017.9月現在)を超える支給サポート実績を行ってきた

助成金制度推進センターでは、助成金について学び活かすことができる勉強会を

定期的に開催しています。

 

4月23日、衆議院第二議員会館において「働き方改革と助成金の活用について」というテーマで

勉強会が行われました。

200名以上の方にご参加いただき、立ち見の方も大勢いらっしゃる盛況ぶりでした。

こんなにも多くのご参加をいただきまして、とても有難く身が引き締まる思いです。

 

さて、「働き方改革法案」の適用が順次始まっている中、特に中小企業・小規模事業者の皆様に

おかれましては、悩みや課題も多いと思います。そこで、大きなサポートとなるのが助成金なんです。

今回の勉強会には、厚生労働省より各担当者の方々にお越しいただき、時間外労働等改善助成金、

キャリアアップ助成金、両立支援等助成金について詳しくご説明いただきました。

 

助成金制度を活用するメリットとしては、

①国が推進していきたい制度に対して、要件に当てはまっていれば100%受け取ることができる

②助成金申請と同時に労務環境の整備ができる

③受給できた助成金の使い方は自由!そのため積極的な投資が実現

また、返済が不要というのも魅力的です。

 

助成金制度の仕組みや、活用方法などを理解すれば、あなたの事業拡大に大いに役立てることができます。

助成金制度推進センターでは、助成金制度をはじめとする行政の支援施策を、

中小企業が適正に活用できるよう、きめ細かく継続的にサポートしております。

それにより中小企業の可能性をひろげ、発展に寄与し、ひいては豊かな社会づくりに

貢献することを目指しています。

 

今後も積極的に勉強会を開催してまいりますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

4月-助成金勉強会のご案内東京全日程

4月-助成金勉強会のご案内東京全日程中小企業の政策を考える会勉強会・講師(厚生労働省職員) (1)